細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2012年10月

ザ・ビッグエクストラ氷上店 と ケーズデンキ氷上店

新しく丹波市にできたザ・ビッグエクストラ氷上店と、ケーズデンキ氷上店に行った。どちらも大変大勢の人でにぎわっていた。

ザ・ビッグエクストラでは新生児用のおむつを購入。靴のヒラキの閉店セールのほうが安かった。C駐車場の近くから入店した。たこ焼き屋さんの煙の臭いがした。店内はかなり広く驚いた。

駐車場から車を出すとき、よくわからずに出場しようとしたら、氷上工場団地の方へ誘導された。交通規制が厳しいことがわかった。

ケーズデンキ氷上店では、子ども用のスタンプラリーがあり、娘は指輪やブレスレットの入ったアクセサリーを無料でもらっていた。私は妻から指示のあった先着30名というホットカーペットを購入した。

キッズプラザ大阪 館長表敬訪問

ブログネタ
パパの子育て に参加中!
Kidsひとはく大使
兵庫県立人と自然の博物館キッズひとはく大使によるキッズプラザ大阪館長表敬訪問に同行した。

キッズプラザ大阪は,関西テレビ放送の隣にあるこどものための博物館である。入場料は大人1,200円。幼児は300円。JR天満駅から徒歩3分。

まず,キッズプラザスタッフに館内の展示物やバックヤードを案内していただいた。
次に,館長室に行き,イベントチラシを渡した。

キッズぷらざ大阪
娘は,館内中央にあるアスレチック「こどもの街」に夢中になった。階段を登ったり,滑り台を降りたりして,思う存分体を動かしていた。

ラムネ作りというワークショップもよかった。なかなか面白い施設だったので,また行こうと思った。

広島に修学旅行

ブログネタ
世界遺産 に参加中!
千羽鶴
6年生児童を引率して,広島に修学旅行。貸切バスを利用。続きを読む

無料のチューナーアプリ『Tuner - gStrings Free』

gStrings
11月17日の音楽会では、6年生は「スターウォーズ」の演奏をします。打楽器は、大太鼓、小太鼓、シンバル、ティンパニー、木琴、鉄琴という構成です。

新井小学校のティンパニーは、ねじ式で、チューニングが一苦労です。学校には専用のチューナーがありません。そこで、昨年度まではピアノの音を聞いて、耳でチューニングしていました。

今年から配属になった音楽好きな後輩に「チューナー持ってない?」と聞くと、「アンドロイド携帯用のよいチューナーアプリがありますよ」と教えてもらいました。

早速、Google playで検索してみると、「Tuner - gStrings Free」というアプリが見つかりました。実際に使用してみると、無料のものとは思えない完成度です。基音発振もできます。チューニングメーターもアナログ表示でわかりやすいです。

昔は音叉をたたいてチューニングをしていました。ずいぶん便利な時代になったものです。

1年生授業研究会「いろいろなふね」

1年生授業研究
1年生国語の校内授業研究会を開催した。教材は「いろいろなふね」(東京書籍)。

授業者は,消防署や国土交通省の事務所に見学にでかけ,消防車や救急車,除雪車などを調べたことをもとに授業を展開された。側面掲示物から単元作りに関する授業者の熱い思いを感じることができた。

事後協議会では,1年生から6年生の担任が国語のノートを持ち寄り,「考えの見える国語科のノートづくり」についてお互いの実践を交流した。付箋を使ったり,ノートに横線をひいて表のようにして使ったりするなどの,ノート作りの工夫が共有できた。

丹波GO!GO!フェスタ2012

柏原高校吹奏楽部
丹波の森公苑で行われた丹波GOGOフェスタに参加した。会場付近の交通は混雑していた。

会場に着くと,兵庫県立柏原高等学校吹奏楽部がブラスバンド演奏をしていた。私がやっていたころはいすに座って伝統的な音楽を演奏していた。しかし,今日の演奏はマーチングバンドといっていいほど動きがあり,軽快だった。
もちまき
その後,大もちまき大会があった。市長がもちをまいていた。娘と一緒に3つキャッチした。もちはラッピングしてあり,やわらかくて美味しそうだった。

目的だったキッズチャレンジ「こけ玉つくり体験」では,立派な観賞植物を得ることができた。4歳の娘のチョイスは「チェッカーベリー」。作り方は,まず,土に水を加え,こねる。次に,苗木に土をつけていく。そして,こけをまいて,テグスで固定。いい感じに完成した。
こけ玉つくり体験
お昼になったのでB級グルメ&物産展ブースに移動。あまご村のアマゴの塩焼き,助七の小豆と栗おこわ,ワッフルクレープ,久保亭のホルモンうどんを購入。どれも美味。

大勢の人で賑わっていた。丹波市商工会青年部の素敵なイベントを満喫した。

『ロウソクの科学』を読んだ

ブログネタ
勉強に役立つ本 に参加中!
神戸や大阪に出かけるときは,電車に乗ることにしている。最寄りの駅は1時間に1本しか電車が通らない不便なところ。篠山口まで行けば電車の本数が多くて,時間的にも速いが,読書のためにあえて不便なところから電車に乗ることにしている。

電車の中で読んだのは,新聞,雑誌,文庫本。文庫本は2010年に購入していたファラデーの『ロウソクの科学』。なかなか読む機会がなかったので,今日は読破できてよかった。

高校時代,一番好きな教科は化学だった。したがって,『ロウソクの科学』は大変興味深い読み物だった。

岩波文庫は文字ばかりで解説がなく読みにくいという意見もある。しかし,ファラデーがクリスマスに行った6つの講演を順番に読み,当時の実験の様子を想像するのはかなり楽しい読書となった。

6年生理科では,「ものが燃えるとき」「ヒトや動物の体のつくりとはたらき」という単元がある。この学習を終えた読書力のある児童が『ロウソクの科学』を読むと,理科がもっと好きになると思った。

第20回算数教育を語る会(SK2)

ブログネタ
研究会 に参加中!
第20回算数教育を語る会
三宮で開催された第20回算数教育を語る会(SK2)に参加した。記念すべき20回。研究会が継続・発展しているのでうれしい限り。今日は司会を担当した。18名が参加。

まず,関西算数授業研究会の報告があった。兵庫教育大学の崎谷先生や姫路市の先生方が中心になって提案されている「類似探求授業」について協議した。

次に,小学校低・中・高学年のグループにわかれて,持ち寄った原稿について意見を交換した。今年度のSK2では,算数における活用型授業のモデル集を作成している。どの原稿も「児童が獲得した知識を活用して算数的活動を行う」という展開になっている。実践に裏付けされた説得力のある内容で,どの原稿も読み応えがある。

脱稿は来年1月になりそう。完成が待ち遠しい。

第2回 教師力スキルアップセミナー

ブログネタ
研究会 に参加中!
ブロック裏返しパズル
丹波市教育委員会の第2回教師力スキルアップセミナーに参加した。内容は、示範授業と講義。

帝塚山大学教授 勝美芳雄先生が、丹波市立前山小学校6年生に算数「約数の個数によって整数を分類しよう」という授業をされた。

教材は「ブロック裏返しパズル」というオリジナル教材。第6回日本数学オリンピック予選に出題された問題を小学生でも学習可能になるように改作されたらしい。

授業参観しながら、子どもたちと同じように問題を解いた。なかなか難しい。約数の個数に注目するという予想外の展開になり、知的好奇心が刺激される魅力的な授業だった。

授業を通して考えたことは次の2点。第1は、子どもが「やってみよう」と目を輝かせる課題を準備すること。そうすることで、自然に子どもが考え始める。第2は、解決に向けての手立てを用意しておくこと。授業中に思考が停まり、どうしようかという場面になった。そのとき、解決を促すためのワークシートを配布して、考え方を示された。

前山小学校の6年生17名が一生懸命、問題に向き合っている姿は素敵だった。すばらしい発想の児童もいた。本校の6年生にも参観した内容を伝えようと思う。

丹波市リレーカーニバル

ブログネタ
FunRun に参加中!
丹波市リレーカーニバル
グリーベル青垣で開催された、平成24年度丹波市民スポーツ大会、第40回丹波市リレーカーニバル、第39回丹波市小学生陸上競技大会に参加した。新井小の結果は次の通り。

5年男子4×100mR 優勝
6年男子走幅跳 1位 2位
6年男子ボール投 2位
6年男子4×100mR 4位
6年女子4×100mR 7位

子どもたちのがんばりを保護者とともに喜んだ。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索