細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2010年07月

氷上情報教育研究会7月の例会4

氷上情報教育研究会7月の例会

1 通知表の電子化について
(1)名前と番号を差し込み印刷するだけでも電子化である.
(2)1学期ごとに打ち出し,ファイルに閉じていく形
本日確認しただけで,少なくとも市内25校中4校が電子化されていることがわかった.

2 6年生算数「場合を順序よく整理しよう」の実践発表
丁寧なノート指導の実践を聞いた.児童の思考の高まりをどのように表現させ,評価していくのかについて理解した.

3 エルモの書画カメラを活用した授業実践の交流
黒田先生,細見も先生が,書画カメラを効果的に活用できる場面を紹介してくださった.
黒田先生は,リモコンを上手に操り,SDカード,スポット,シャドーなどの機能をさりげなく活用しながら,有効な活用法についてプレゼンされた.これほど上手に書画カメラでプレゼンできる先生は少ない.普段の授業でよく活用されていることが伝わってくる.

4 8月21日中間発表会
この会を担当しているので,企画をまとめなければならない(汗)

1学期個別懇談会2

今日は,14名の個別懇談を実施.個別の間違いを集めた漢字学習プリントについて,一人の保護者から「先生,一人ひとりに違ったプリントを用意してくださっていますね.子どもに力がつきますね」とほめていただいた.これは大変うれしい評価である.やる気がみなぎる.

本日最後の個別懇談も感動的な面談になった.新井小学校に赴任してから心配していたことが一つ解決した.ほっとした.

夜は再審査になっていた論文を修正し,再投稿した.

ホトケドジョウを見た

ホトケドジョウ

今月の教研では,ホトケドジョウのことを教えてもらった.講師は山科先生.5月に丹波教育事務所の環境に関する研修会でお世話になった方である.

最初に,ドジョウ,シマドジョウ,ホトケドジョウ,ナガレホトケドジョウの個体識別の訓練をする.ホトケドジョウとナガレホトケドジョウの区別は見た目ではつきにくい.達人いわく「顔つき」や「目の感じ」が違うらしい.私は魚の顔をまじまじと観察したことがないので,区別ができなかった.

その後,丹波市内で4カ所しかないというホトケドジョウの生息地で,調査を行う.湧水がある冷たい湿地に生息していた.上から見た感じは,ヨシノボリとそっくりだった.

1学期個別懇談会

本日,18名の保護者と面談.午後1時30分から午後7時00分まで教室にいた.
教室の室温は最高33度.夕方になり,涼しくなるのを実感した.

丹波佐吉を知る

今日は,人権教育担当者に校内研修をコーディネートしていただいた.地域の方2名を講師に招き,高見城や丹波佐吉,難波金兵衛に関する地域学習をした.

難波金兵衛は,祖父が遺言で「墓は難波金兵衛さんに頼んでくれ」と言っていたので,興味があった.祖父は難波金兵衛のことをよく知っているようだったが,私は何も知らなかった.

講師の由良さんの語りを聞いた後,丹波佐吉のビデオを1時間観た.大変よい地域学習になった.来週からはいよいよ地域づくり事業がスタートする.児童にとって有意義な学習になるように,職員も研修を積み重ねたい.
狛犬(八幡神社)
八幡神社の社殿前に鎮座する狛犬1対は,石工の丹波佐吉の作品.北山稲荷神社きつね像も佐吉の作(町指定文化財).

佐吉は幼少にして父母を失い,文政5年(1822年)難波金兵衛の養子となって修業.後に2代目金兵衛が出生したため村上姓を名乗り,大坂に移り住んだ.この狛犬は文久元年(1861年),佐吉44歳の作である.台石の「奉献」の文字は,福岡県出身の女性儒教者である亀井小琴の書.向かって右は阿形像,左は吽形像(町指定文化財「彫刻」)

柏原町誌編纂委員会 『柏原町誌 第3巻』,柏原町役場,1998年,p.121

第2回 国蝶オオムラサキ放蝶会

オオムラサキの放蝶

丹波の森公苑で行われた第2回国蝶オオムラサキ放蝶会に参加した.

プログラムは,1 主催者挨拶,2 河合雅雄 丹波の森公苑名誉公苑長のお話,3 七夕祭り,4 みんなで歌おう!「オオムラサキのうた」「七夕さま」「シューベルティアーデ たんば」,5 オオムラサキをクヌギ林へ放蝶,6 記念撮影.

河合雅雄さんは,河合隼雄さんの兄である.実際にお話をしたのは初めて.一方,朝日新聞東京本社からも取材の方がゲスト(?)で来られていた.地方紙も何社か取材されていたので,今日のイベントは明日の新聞に掲載されるだろう.

新井小からも6名が参加.参加者全員でオオムラサキを雨空に放蝶した.その後,すぐにおなかをすかしたツバメが飛び回った(汗)

インド料理ザイカ

インド料理ザイカCランチ

丹波警察署の向かい,木曜館があった場所にできたインド料理ザイカに行った.6月2日のオープン以来,駐車場はいっぱいで,よく流行っているようだ.店内は混雑していた.インド人男性が4名働いておられた.

頼んだのは,Cランチ850円. お好きなカレー,ナンS,ライスS,サラダ,手羽先1Pという内容.サービスでソフトドリンクがついてきた.ラッシーを注文.

カレーの辛さは,甘口,中辛,辛口,激辛の4種類から選べる.カレーは,チキンカレーをチョイスした.

ナンは焼きたてでおいしかった.カレーは中辛だったが,食べ終わると汗が出てきた.結構辛い.娘はお子様ランチを注文した.バターカレー,ナン,サラダ,ジュースという内容.こちらは甘口だった.

丹波市にはインド料理の店がないので,一度訪れてみてもいいかも.
インド料理ザイカ
丹波市柏原町柏原2675-1
TEL 0795-73-0444
Lunch 11:00〜15:00
Dinner 17:00〜22:00

会議三昧

今日は,夕方から夜にかけて,会議が3本あった.くたくたになった.

1 教研推進委員会
 8月4(水)の算数分科会Aで,新井小,和田小,西小の職員が集まり,ICTを活用した算数授業をテーマに実践発表を行うことが決まった.先日,丹波市教育委員会主催の教師力スキルアップセミナーで,上記3校の研究推進担当者が集まり,自校の研究推進を交流したところである.夏休みの会では,研究推進担当者ではない教諭に,実践発表をしてもらおうと考えている.

2 青少年のための科学の祭典・丹波会場拡大実行委員会
 7月25日(日)にゆめタウンで行う青少年のための科学の祭典・丹波会場大会2010の打ち合わせを行った.14名の出展者に参加していただいた.今年も楽しい理科実験が満載の企画となっている.今から,広報活動に力を入れていきたい.

3 PTA地区懇談会
 新井小学校では,地区懇談会を学校で行っている.全体会,分科会の構成.分科会は教室を移動し,地区水泳,ラジオ体操についての確認があった.その後,「お金」「買い物」「自転車」に関するテーマで,ワークショップが行われた.高学年の母親が話す家庭でのお小遣いのルールは,低学年の保護者にとって興味深い内容になった.登下校に関する問題も共有できた.有意義な会であった.
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索