2009年07月

2009年07月30日

言語力育成シンポジウム23

兵庫教育大学教科教育学会の「言語力シンポジウム2」が図書館で行われたので参加した。今回は,英語,理科,技術,音楽の4人の大学教員がプレゼンされた。
今の学習指導要領で注目されている「言語力」は,2007年の言語力育成協力者会議で議論されたことがベースになっているということがわかった。

2009年07月28日

第36回教育課程編成講座4

6af00cab.jpg兵庫教育文化研究所の教育課程編成講座が六甲スカイヴィラで行われた。講演会は兵教大の竺沙知章先生。テーマは「教育改革と学校づくりの課題」。大変勉強になった。
私は理科教育分科会の司会を担当。研究所員の友田先生が「奄美大島の日食」の話をされた。写真を見せながら旅行記を話された。今回の日食は,身の回りの人がいろいろな場所に行かれたので,興味深く話を聞かせていただいた。

alby at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)団体 

2009年07月27日

情報モラルの職員研修5

現任校の職員研修で情報モラルについて話をする機会をいただいた。情報モラルは、学習指導要領の総則と道徳で記述があり、主に道徳の時間で指導することになっている。
2009年3月に高学年を対象に情報モラルの授業を行った。そのときの実態調査や授業の様子などを説明した。そして、これまでの情報モラル教材がどちらかとえいば光より影の部分を取り扱い、児童に恐怖を与える内容であったことを説明した。
そこで、今回の研修では「春野家ケータイ物語」という教材を用意した。これは、(1)家族を大切にする、(2)メディアをニュートラルなものとしてとらえる、(3)抑止ではなく、ポジティブにとらえる、という3点の視点を大切にして作成された教材である。
一通り説明した後に、低学年、中学年、高学年の小グループに分かれてもらい、それぞれ第1場面、3場面、4場面を視聴し、本時案を作成していただいた。
しかし、高学年からは第4場面は児童の実態と乖離している部分が多く、教材として適切でないという意見が出された。そこで、急遽、教材を入れ替え、5場面で授業案を作成していただいた。教材の質を見極める鋭い教師がいらっしゃる。
その後、全体で集まり、模擬授業を行った。低学年から始めたところ、1年生担任の模擬授業が大変うまく、参加していた職員はすっかりそのペースにはまってしまう。非常に効果的な模擬授業のスタートとなった。その後、中学年では発問のぶれについて、高学年では教材の質について話し合うことができた。
丹波市では今日から夏休みがスタートした。初日から内容が濃い研修会が開催された。

2009年07月26日

大成功した青少年のための科学の祭典5

青少年のための科学の祭典2009丹波会場大会が無事終了しました。参加者はカウントしているだけでも771名、スタッフは129名、合計900名です。受付をされていない人もいたので、確実に1,000名は超えていました。これは丹波会場が始まって以来、最高の盛り上がりでした。
企画の目玉にしていた明石市立天文科学館の移動プラネタリウムも、午前中のうちに整理券の受付が終了し、大変な人気でした。
夏休みの忙しい中、出展者の方にはお世話になりました。来ていただいた方も楽しんでいただけたようで何よりです。みなさんのおかげで無事イベントを終えることができました。ありがとうございました。


青少年のための科学の祭典2009丹波会場大会

本日,ゆめタウン氷上店で,青少年のための科学の祭典2009丹波会場大会を開催します。これまでの丹波会場大会の中で,一番出展数が多く充実した大会になりそうです。
明石市天文科学館の移動プラネタリウムが来ます。ぜひ会場にお越し下さい。お待ちしております。

2009年07月24日

ホテルオークラ神戸と北野のソネ5

今日は神戸の夜を楽しんできました。昼は阪急西宮ガーデンズのハーブスでケーキとアイスティーを食べました。
ホテルオークラ神戸では鉄板焼きのさざんかで夕食。料理人がとても素敵な人だったので、みんなよい気分で食事が楽しめました。赤ワインもおいしかった。
その後、北野へ移動し、ソネでジャズを聞きました。ハイボールないですか?と聞くとあっさり却下されました。ショットバーに行かないとだめなようです。
ホテルに戻りますと、部屋の窓からハーバーランドの夜景がとてもきれいに見えました。

2009年07月23日

ベネッセ教員育成研究奨学生5

ベネッセ教員育成研究奨学生昨日,梶田叡一学長から平成21年度ベネッセ教育育成研究奨学生決定通知書を頂きました。その様子が大学のホームページに掲載されています。あと残された期間,がんばって研究を進めたいと思います。

2009年07月22日

日食,観ました☆5

日食46年ぶりの皆既日食。大学のキャンパスでも観ることができました。10時半くらいから,学生や先生たちが屋外に移動し,みんな上を向いています。偶然,地学がご専門の副学長がたばこを吸われておりまして,遮光板をお借りすることができました。少し曇りでしたが,くっきりと太陽が三日月のようになっている様子が観察できました。9号棟の子どもたちも,ビニール袋,テレフォンカード,サランラップの筒にアルミ箔を貼り,小さな穴を空けたものなどを持参していました。
鹿児島の離島へ行っている知り合い2名に電話をしました。奄美大島は天気が悪いようですが,夕方のように暗くなっているそうです。もう一人は圏外でした。どこまで行っているのだろう。。。
日本中のみんながこんなに太陽を見ることもそうないでしょう。

2009年07月18日

多賀の浜海水浴場5

4bc393cc.jpg淡路島にある多賀の浜海水浴場に行ってきました。これまで海水浴というと日本海側ばかり行ってきたので,淡路島の海は初めてでした。
この多賀の浜海水浴場は,県内トップクラスの水質を誇り,身障者に配慮した設計が施され,更衣室などの設備面も充実,遠浅で子供連れにも人気があるそうです。(淡路市観光協会)
海の家は6店あり,お客さんの割には店が多いのでゆったりとしています。みぞれ金時かき氷を食べました。おいしかった。
駐車場は1日500円。シャワーは野外や屋内に20あり,すべて無料です。
娘を連れて海に入りましたが,最初はかなり怖がっていました。2時間ほど遊んでいますと,少し慣れたようで波打ち際をハイハイすることができました。
波は穏やかで海底がよく見えます。カニやヤドカリや魚がたくさんいました。

はじめての海水浴
動画 初めての海水浴

alby at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月17日

淡路島でハモを食べる5

03fd2cee.jpg淡路でハモを食べたいねぇ」と雑誌「じゃらん」をペラペラめくりながら話していた。いい宿があったので,インターネットで予約しようとしたら,個人情報を初期登録する必要があった。面倒くさいので普段使っている楽天トラベルで調べてみたら,お得な宿を発見。都志の里ふぐ和。あまりにも安かったのでさほど期待せずに予約した。
ところが,行ってみると貸し切りで大変ゆっくりできた。宿の人がいい人で,10ヶ月の娘におもちゃを貸して下さり,子育ての会話も弾む。大変よい宿だった。
ハモの皮や胃袋,肝などの刺身をいただく。これまで食べたことがない味でおいしかった。きれいに骨切りされたハモを醤油ベースの鍋に入れたハモすきも最高だった。

alby at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
最新コメント