細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2008年07月

電子黒板を活用した授業づくり 初級編3

bcb0f447.JPG本学の授業改善・FD推進委員会,情報処理センターが共催の「電子黒板を活用した授業づくり 初級編」という講習会に参加した。ねらいは、「授業で電子黒板を効果的に活用している先生(現職院生)が,電子黒板をどのように使ったらよいのか多様な活用事例を紹介する」というもの。
平成19年度文部科学省委託事業 先導的教育情報化推進プログラム「電子黒板普及推進に資する調査研究事業」の説明を永田先生がされ、具体的な授業実践はM2の坂井先生が紹介された。
グーグルアースやスマートボード、TOSSランドの教材を使った模擬授業を拝見した。40名参加で教室が満員だった。

2番組同時視聴1

eba8e458.jpg7月15日から本学で放送大学学校図書館司書教諭講習が視聴できるようになった。空き教室にテープとビデオを持ち込み、受講者が操作する。学部生3回生がほとんどで、男子は私のみ。緊張する。中には1.5リットルのミルクティーをラッパ飲みしながら視聴している子もいて、それはそれで迫力がある。
たぶん30人以上申込があったとおもうけど、実際に視聴しているのは10人くらい。5教科を履修しているので、13時から18時まで拘束され結構ハード。
2コマ目を聞いているとき、トイレに行きたくなった。放送終了後、机の上に教科書やかばんを置いて席を離れる。戻ってくると何と、私の荷物だけが残っており、誰もいなかった(汗) 15時からの就職セミナーに全員参加したようだ。現職教員で図書館司書教諭を取ろうとする人はだれもいないということがわかった。。。
気を取り直して、次の番組を視聴する。100人座れる教室で一人でビデオを見るのは変な気分。エアコンも照明ももったいないと思う。
最後のほうはだんだん面倒くさくなり、ラジオとテレビを同時に再生し、2番組同時視聴した。

メンタリング実習(研修所)の説明2

兵庫県立教育研修所にてメンタリング実習の説明会があった。8月1日、2日、4日、5日と研修講座の運営を観察させていただくことになった。お世話になります。

本を買うのは難しい1

最近はネットでの買い物が多くなりました。クレジットカードで決済して、宅急便で即発送してもらう便利さに慣れていました。2,3日後には届く商品もあります。
今回、ゼミに必要な文献をamazonで検索しましたが、あいにく品切れでした。それはある大学教授の博士論文が書籍化されたものです。5,000円します。
店頭で探そうかと思いましたが、直接注文するほうが早いと思ったので、出版社の○○Webストアとやらで発注しました。
すると、4日後にメールが。「今回の注文は高額商品扱いになるので、前払いをしてほしい。郵便払込取扱票を郵送する。」とのこと。
がっくりです。急いでいるのに。振込先さえ教えていただければ、郵貯銀行や都市銀行のネット決済で夜でも送金できるのにと思いながら、払込取扱票が郵送されてくるのを待ちました。
注文から6日後にやっと振込用紙が届きました。即払込をしました。大学にあるATMは古いタイプなので、社郵便局まで行かないと処理できません。
そして10日目の今日、またメールが。「入金ありがとうございます。本日発送手配をいたしました。」って。。。
どんだけ待たないといけないのでしょう。これなら店頭を探したほうが確実でした。Webストアという名称で、勝手に「早い」と思いこんでいました。後から代理店経由の取引もあることが分かりました。今度からは注意しようと思います。
出版社とのやりとり
7/4 注文
7/8 1回目のメール、前払いの連絡
7/10 払込用紙到着、即振込
7/14 2回目のメール、入金確認、発送
7/1? 商品到着

春日学園合同祭4

69352002.jpg地元の春日学園の合同祭にボランティアとしてバンド出演した。立派な野外ステージで演奏させてもらった。山南町奥地区の所有物らしい。ブルーシートの屋根があったので、暑さは少しはしのげたが、日中はむちゃくちゃ暑くて汗が止まらない。来賓で市議会議長や氷上特別支援学校の教頭先生が来られていた。
最初、お客さんのノリが悪かった。ギターだけの曲が1曲あったので、ステージを降りて眺めてみる。音はまずまず出ている。最後に演奏した「世界に一つだけの花」(SMAP)は知っている曲だったようで、入所者が4人、ステージ前まで踊りに来てくれて、やっと盛り上がった。
運動場には沢山のテントが出され、そばめしやラーメンなど屋台が並んでいた。たくさんのスタッフやボランティアの方が合同祭を盛り上げられていた。
次は、8月14日の船城夏祭り、8月16日の沼夏祭りに出演予定。楽しんでもらえるような構成を考えたい。

バンド練習2

28b48aa8.jpg明日の夏祭りに向けて、最後の練習。柏原公民館で4時間みっちり。
曲目がやっと決まる。5曲。これまで曲を仕上げることで精一杯で、ステージのパフォーマンスについて打ち合わせができていない。衣装も揃えないと。若干の不安を感じた。

科学の祭典チラシ配布2

e70b12c2.jpg青少年のための科学の祭典2008丹波会場大会のチラシを配布した。今年は印刷屋さんに発注。これまで自分で印刷していたので印刷の手間は省けた。丹波市と篠山市の小中学生全てにチラシを配布するので、合計が1万2千枚ほどになる。その仕分けが実に大変。送られてきた学校も大変だと思うけど。
急遽応援にかけてつけてもらい、3時間ほどかかって学校ごとに仕分けした。手伝って頂いたみなさま、ありがとうございました。
p.s.応援に来て頂いた理科の先生は、100枚を数えるのに「はかり」を使っていました。さすが。誤差は1000枚あたり3枚らしい。
配布したチラシはPDFでもご覧いただけます。皆様のご来場お待ちしております。
2008年7月27日(日)ゆめタウンポップアップホール
丹波会場のチラシ

放送大学兵庫学習センター姫路サテライトスペース4

a4449c53.jpg放送大学の平成20年学校図書館司書教諭講習の教材が届いた。ラジオとテレビで講義を視聴して、課題を提出すると単位が認定される。加東市ではケーブルテレビ(アナログC51チャンネル)で放送大学が視聴できるが、ラジオは難しいようだ。兵庫教育大学では7月15日から15回、共通講義棟の教室で一斉に視聴する。しかし、違う講義が重なり視聴できないものもある。
今日は、放送大学兵庫学習センター姫路サテライトスペースに初めて行った。イーグレ姫路の地下2階にある。駐車場も隣接しているので便利。駐車料は1時間300円。地下2階に止めるとすぐに教室に行ける。兵教大からは高速で45分くらい。
放送大学の学生証にハンコシールを貼ってもらい、2本視聴した。そして、2本借りる。1教科あたり45分の講義を15回聞かないといけない。合計5教科必要なので、15×5=75回!!聞かないといけない。
係の人から「聞くだけで単位をもらえると思ってはダメ。昨年も数人単位を落として再履修しているよ」と脅される。しっかり勉強しよう。
「テレビは見れそうなのですが、ラジオが聞けません」と相談すると「姫路のケーブルテレビでは副音声がラジオだよ」と教えてもらう。これは朗報。試してみよう。
帰りは南風でどろ焼きを食べて帰る。
p.s.加東市ケーブルテレビの副音声では聞けませんでした。受信機をつけている人は聞けるのだろうか。

メンタリング実習(研修所)の説明13

授業実践リーダーコースの特色として、メンタリング実習があります。今日は、兵庫県立教育研修所企画調査課の課長さんが来られて、指導していただきました。前回は、附属小学校での実習生を観察・指導助言させていただきましたので、今度は研修所に行かせていただきます。お世話になります。
メンタリング実習の目的
兵庫県立教育研修所で実施される教員研修において、研修生(メンティー)の指導にあたる指導主事(メンター)の指導・助言の様子を観察し、研修指導計画の企画・立案、研修生との信頼関係の構築、研修運営の円滑な推進と管理、研修における課題発見と課題解決への指導・助言、適切な点検・評価、研修意欲を高めるカンファレンス等を行える教員養成研修指導者としての指導資質能力の基礎を形成する。
メンタリング実習(補充資料3)より

氷上情報教育研究会7月の例会4

96167e9b.jpg氷上情報教育研究会7月の例会に参加した。今年は全体研究で目標構造図の作成と授業実践を行っているので、先月に続き小6理科水よう液の性質を提案した。参加したメンバーから批評していただき、「よし!研究をがんばろう!」という気持ちになった。
日本教育工学協会(JAET)第34回全日本教育工学研究協議会全国大会−三重大会−(2008.11.21〜11.22)の申し込みをしようという話になった。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索