細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2005年12月

大掃除2

24087bbd.jpg午前中は、学校の大掃除。職員室のガラス窓を1時間かけてピカピカにした。が、だれも気付いてくれず(涙)
今日は、就学指導、防災、性教育と3つの会議をする。記録をまとめるのが大変だ。
夕方、支部の大掃除。これもガラス拭き、電灯の掃除をする。次から次へとやることがたくさんあった日だった。

教育課程学習会3

2261f9f9.jpg神戸であった教育課程学習会に参加。兵庫県立大学助教授の高田先生の講演をきく。そろそろ学校では来年度の教育課程を考える時期になってきた。篠山や豊岡の発表を聞き、来年度の方向性が少しだけ明らかになった。来年2月には氷上でも学習会を開催する予定。
県教委通知より抜粋 2004年3月25日
2 教育課程の編成
 学校の教育課程は、児童生徒の人間としての調和のとれた育成を目指し、地域や学校の実態及び児童生徒の心身の発達段階や特性を十分考慮して、教職員の専門性、創造的な教育活動を基礎に、各学校が主体的に編成するものであるから、画一的にならないように留意すること。

かまくら作り5

かまくら作り5年生担任がランチルームで全校生に「こうやって雪のなかで食事していると、スキー場に行った気分になりますね」といっていた。なかなかいいこというなぁと思った。
さて、昨日の夜から「明日、学校に行ったら雪で何作ろうかなぁ」と考えていた。兵庫県国体のマスコット「はばタン」の雪だるまを作ってみようと思っていたが、子どもたちが「かまくら」を作ると言ったのででそれにした。
要領よく作業して1時間で大きなかまくらが完成した。しばらく運動場に残っているので、楽しめそう
みなさん、雪で何か作りましたか?

ハチ北 初スキー!5

c1386066.JPG今朝、弟が大阪から帰ってくるときに「三田で雪が深くなり、家にある冬用タイヤ持ってきてくれへん?」と電話があった。すぐに工具とタイヤを積んでレスキューに出動。自宅は16cmの雪が積もっていた。篠山は雪景色だったが晴れていてとてもいい気分。スキーに行きたくなったので、そのまま兄弟でハチ北へ行く(笑)
昨日からアルペン・パノラマコースが滑走可能になっていた。ハチ北はあいにくの吹雪だったが、初滑りを楽しんだ。積雪量140cm。雪質パウダー。しかし、アルペンのコブに入ると運動不足か、板がはずれるほどの大転倒。走り込みをしなくては!

国領「せいもん払い」4

ca4e76bf.JPG今日は学校に行かず、家で成績処理をしていると、突然花火が打ち上げられた。何かなぁーと考えていたら、国領の「せいもん払い」だった。せいもん払いという意味はよくわからないが、国領商店街年末の大売り出しという感じかな。花火につられて、歩いて買い物に出かける。
出会う人は近所の人ばかり。「大きいなったなぁ」と声をかけられる。背はもう伸びていないので、横に大きくなったという意味か(汗)
普段は人通りが少ない地元商店街だが、今日は人がたくさんいて、地元が活気づいていてうれしくなった。

教育研究室3

7432bcf8.JPGデジタルコンテンツを活用した理科授業を実践していただいたかどうかというアンケートを市内で実施し、その中間まとめをした。フォローが必要だと考えられる人が何人かいたので、研究員でどのようにすれば活用してもらえるのかアイディアを出し合った。チョコレートを持ってフォローに行く(笑)などの意見が出た。
写真は3学期の理科の単元を整理し、どの程度活用できるのか見通しを発表しているところ。3月2日に報告会をするので、1年間の研究をどのようにまとめていくのか話し合った。

映画日本国憲法上映会1

1840ed59.JPG丹波の森公苑ホールで開催された「映画日本国憲法」の上映会に参加してきた。丹有原爆被害者の会の方の被爆体験の話はとても心に響いた。短い時間だったのでもっと聞きたいと思った。
映画は憲法9条を世界の人がどう考えているのかという内容。中国人や韓国人にインタビューをし、日本の外交姿勢を批判されていた。
見応えはあったが、なんせホールの暖房が全く効かず凍るような思いをした。今度、3月に同じ場所で総会を開催する予定なので、そのときに暖房が効かなかったら恐ろしいことになるだろうなぁ。風邪をひきました。

スタッドレスタイヤに交換4

c212420d.JPG外食して帰ってくると、親父が「タイヤ交換するぞ」という。職場でも話題になっていたので、よいきっかけだと思ってがんばった。優先順位はなぜか「おやじカー」→「軽トラ」→「私の車」。私が作業が嫌になって投げ出しても親父は大丈夫という条件だ(汗)
倉庫の2Fから重たいタイヤを持っており、手作業で寒い中タイヤ交換。雪が降っていないだけましか。。。1時間半かかった
○作業データ
「親父カー」BLIZZAK MZ-02 225/60R16 98Q に交換
「私の車」Playz 225/40R18 88W
アルミ Advanced Vehicle System MODEL5 から
BILZZAK REV01 215/45R17 87Q に交換
我が家はブリジストンファン。これでいつでもスキーにいけるゾ!

フォローアップ研修4

72012f3d.JPG今日は放課後、中央小にフォローアップ研修に行った。準備していたのは4年生理科冬の夜空の教材。しかし、時期的に単元は終了しており、3学期に使える教材のほうがいいと言われた。「もののあたたまり方」でいい教材はないか?と聞かれ、瞬間に思いついたのが理科ねっとわーくの下記の教材
温度ともののふしぎな関係
目に見えない「温度」をスリット光や感温液晶、そしてサーモグラフィーカメラを使い可視化させ、空気・水・金属の温度とかさの関係やものの温度の伝わり方のしくみを様々な実験映像を通して明らかにした教材である。(要認証)
これは、対流の様子をサーモグラフィーで表示するというこれまで見たこともない映像で児童もわかりやすいだろう。熱の伝わり方を確認するのに適しているという意見をいただいた。
そうやっているうちに、コーヒーを持ったU田先生が「デジタルコンテンツにお世話になっております。地層のできかたを見せました」と話しかけてくれた。こういう、周りに「何やってんの?おもしろそうやなー」と興味を持ってくれる先生がいると職場にIT活用が広がりやすい。いいタイミングで話しかけてくれてうれしかった。
中央小学校は情報担当者がしっかりしており、プラグイン等のアップデートもこまめにされていたので、環境設定はしなくてよかった。コンテンツを活用されている先生も多かった。
今回の先生は夏休みの「イケメン講習会」で理科ねっとわーくのID取得をされていた。しかし、IDとパスワードを忘れられていた。パスワードを再設定し、コンテンツが使えるようになると、明日からの授業で早速使ってみたいと話された。

体調不良1

日曜日の朝方から喉が痛くなり、日曜日の1日会議に疲れがでました。体調管理ができていませんでした(汗)
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索