細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

イングリッシュキャンプ

イングリッシュキャンプ
山南住民センターで開催された丹波市教育委員会のイングリッシュキャンプに初参加した。

伝達講習の後、丹波市ALTによるActivityがあった。オールイングリッシュということで参加する前はちょっと不安だったが、楽しい内容だったので来年も参加したいと思った。

児童生徒のアレルギー疾患への対応に関する研修会

児童生徒のアレルギー疾患への対応に関する研修会
山南住民センターで開催された児童生徒のアレルギー疾患への対応に関する研修会に参加した。

講師は、ならばやしこどものアレルギークリニック院長楢林成之先生。「児童生徒の食物アレルギーへの対応〜エピペンがあれば怖くない?〜」という講演を聞いた。専門医ならではのお話で、大変勉強になった。

食物負荷試験の保険適応は8歳まで、という衝撃の事実を知った。丹波市では、丹波医療センター小児科で受けることができる。日帰り入院が必要。

ならばやしこどものアレルギークリニック
https://nacinkobe.com/

第3回プログラミング教育実践研修

第3回プログラミング教育実践研修
丹波市教育委員会の第3回プログラミング教育実践研修に参加した。2学期に実践するプログラミング教育実践指導略案25部が集まった。研修の参加者それぞれがアイディアを持ち寄ることで、よい資料ができていると思った。

この研修は、みんなのコード「プログラミング指導教員養成塾」の一環として位置づけられている。講師は松川先生。

>みんなのコード
https://code.or.jp/

運転免許証更新

わかる 身につく 交通教本
午前中の奉仕作業が終わってから、但馬免許更新センターに行く。午後の受付開始30分前から並び、優良講習の一番札をゲット。午後2時には新しい運転免許証を手に入れることができた。

講習で初めて知ったのは、平成29年3月12日に道路交通法が改正されていたこと。75歳以上の高齢者が違反行為(18基準行為)をしたとき、臨時認知機能検査を受けなければならなくなった。また、準中型免許が新設された。

日本にいない時期に色々ルールが変更されていたので、講義を真剣に聞いて覚えた。家に帰っても「わかる 身につく 交通教本」(平成31年4月1日)を読み直し復習した。交通事故のないようにしたい。

(一財)全日本交通安全協会
http://www.jtsa.or.jp/

台風10号の接近

台風10号で気圧が低下

台風10号の接近に伴い、イベントが中止されたり、公共交通機関が運休したりしている。丹波市には暴風警報が発令されているが、現在のところ、風や雨は穏やかである。

「不要不急の外出は止めましょう」という呼びかけがあり、予定していた買い物は中止した。しかし、曇り空で暑くなく、草刈りにとても適している天候なので、午前中に山の草刈りをした。

丁度、昼食の時間になり、家に戻った。台所では、気圧の低下によりパスタの袋がパンパンに膨らんでいた。天候は穏やかだが、確実に台風は近づいている。何事もなく過ぎ去って欲しい。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索