細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

チャムルジャの丘

チャムルジャの丘
イスタンブールで一番標高が高いチャムルジャの丘に登りました。トルコ最大級のモスク「チャムルジャ・ジャーミー」の建設の様子も近くから眺めることができます。

チャムルジャの丘
山頂には、テレビ塔やレストラン、公園や観光客向けの小さなお店があります。頂上から眺める景色は最高です。ボスポラス海峡を渡る船を見るもよし、ボスポラス大橋を通る車を見るもよし。

バスで近くまで行くことができますが、かなりの登り坂ですので、タクシーの利用をお勧めします。

アジア側のベイレルベイ宮殿

Beylerbeyi Sarayi
イスタンブールアジア側にあるスルタンの夏の離宮「ベイレルベイ宮殿」に行きました。ボスポラス大橋(7月15日殉教者の橋)のすぐ北側にあります。

夏の離宮とあって、宮殿内は涼しくする工夫が一杯。床板の上に日本のござに似たものがひいてありました。館内は寒く、ガイドさんはベントコートを著ていました。

日本製の大きな壺があると言われました。私には中国製に見えました。

入場料は20TL。ミュゼカードは使えません。館内の見学(30分)は、ガイドのツアーのみ。トルコ語・英語、両方話せる方に案内していただきました。

ヨーロッパ側からの行き方。ベシクタシュからユスキュダル行きの船に乗り、ユスキュダルから15番系のバスで10分です。しかし、今朝はボスポラス大橋に連結する道が渋滞していました。

イスタンブールの宮殿といえば、ドルマバフチェ宮殿やトプカプ宮殿が有名ですが、ベイレルベイ宮殿もなかなか素敵でした。
ボスポラス大橋に人が

宮殿を撮ったら、偶然、橋のてっぺんに3人の人が写っていました。点検でしょうか。

3年間分のJAETニューズレターを読了

JAETニューズレター
春休みに入りました。昼間は娘や息子の習い事の送迎をしたり、たまっていた書籍を読んだりして過ごしています。

今日は、日本教育工学協会のニューズレターを3年間分読みました。教育工学のトレンド(の推移?)が確認できました。

先日、イスタンブールでお出会いしたK先生の記事もありました。送付していただいた荒木先生、どうもありがとうございました。トルコでもきちんと読みましたので、ブログにてご報告いたします。

JAET 日本教育工学協会
http://www.jaet.jp/

トルコ製ケーキでホワイトデーのお返し

バナナチョコシュークリーム
女子力の高い、職場の同僚(男性)から「今日は、手ぶらで帰ってはまずいですよ」という忠告を受け、帰宅途中にケーキ(トルコ語ではパスタ)を購入しました。

在留邦人に人気のあるemek pastanesi(エメッキ パスタネシ)のバナナチョコレートシュークリーム。実は、トルコでは、シュークリームはあまり販売されていないのです。とりあえず、妻と娘のご機嫌をとりました。

ちなみに、トルコでは、バレンタインデーは、男性から女性にプレゼントをします。そのお返しか、今日は同僚からお返しがありました。ありがとうございます。日本と逆ですね。

シュークリームのべっこう飴
私が食べたのは、シュークリームの蜂蜜がけ。と思ったら、シュークリームの飴がけでした。シュークリームにべっこう飴が張り付いており、歯ごたえ抜群(謎)。日本では絶対に味わえないデザートです。

イチゴのエクレア
娘はイチゴのエクレアを選択。これは、日本人でも想像できる素直な味で、普通に美味しかったです。食べ物は、見た目と味にギャップがあると驚きますね。日本食は経験上見た目と味が一致することが多いですが、海外ではそうではないことがあります。
emek PASTANESI 1969
AKATLAR SUBESI
TEL 0212 351 70 70
http://www.emekpastanesi.com.tr/

司書教諭の実務マニュアル

トルコにも2017年3月10日に発売された「司書教諭マニュアル」が届いた。司書教諭の仕事が体系的に分かりやすく書かれていた。

「図書館教育」年間計画の例(大阪府豊中市立中豊島小学校)には、1年生から6年生まで、それぞれの教科と図書館での学習をどのように結びつけられているのかが整理されていた。まさに欲しかった情報。

あと、必要涕情報を自分の手元におく方法「情報カード」の実践が参考になった。「平行読書」を充実させるための指導法の紹介もわかりやすい。

子供たちの情報活用能力を高めるために、学校図書館がどうあればよいのかを知るのに適した良書だった。

塩谷京子『司書教諭の実務マニュアル シオヤ先生の仕事術』明治図書、2017年
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索