細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

「化石発掘調査」アカデミックキャンプ

篠山市立太古の生きもの館
娘が、兵庫県立人と博物館主催の「化石発掘調査」アカデミックキャンプに参加している。定員は、小学4年生から中学2年生の20名。

2泊3日の日程で、講義、ツリーイング、石割体験などがある。川代公園でのキャンプも楽しそう。

親としては、寒くないかな、花粉症になっていないかな、などの心配でいっぱいである。

子どものための古生物学入門=恐竜時代の生きものと自然の調査=
http://www.hitohaku.jp/infomation/news/fossile-academic-c2018.html

認定こども園の入園式

認定こども園入園式
息子が認定こども園に入園しました。娘は最後の幼稚園の卒園生でした。新しくできた認定こども園は、設備もよく、スタッフの先生方もいきいきと仕事をされていました。定員は205名で、5歳児のクラスは2クラス。たくさんの子供たちが在籍しています。これから1年間が楽しみです。

自宅近くにECCジュニア教室が開校される

ECCジュニア
本帰国してから、持ち帰った荷物(段ボール)の開封、整理、廃棄などの作業を延々と繰り返しながらも、3年間分の郵便物に目を通している。

おっ!と思ったのは、国領にECCジュニア教室が新規開講されるという新聞チラシ。なんと、場所は国領温泉よりもさらに上(かみ)、地図上の方角は南。

何より地元に学習塾を開校された講師の方に敬意を表したい。登り坂の突き当たりだが、子供を通わせたいと思い、早速体験レッスンを申し込んだ。

ECCジュニア
www.eccjr.co.jp

Bana yardımcı olan Turk personele

ガラタ塔
İstanbul Japon Okulu’nda gecirdiğim uc yıl boyunca bana cok yardımınız dokundu. Biz gecici oğretmenler olarak iki uc yılda bir değişmemize rağmen siz Turk personel olarak hep Japon Okulu’nda calışmaya devam ediyorsunuz.

Erol Bey
Oğlum Ryouta, Erol Bey’in onu gizlice okul servisine bindirmesini cok seviyordu. Okuldaki oğrencilerin hepsi sizi cok seviyorlar.

Buradaki birinci yılımın yazında, mafyayla silahlı catışma yaşanmıştı. Sonraki gun gazetede, mafyadan biri gibi mafya evinin onunde duran Erol Bey’in fotoğrafı cıkmıştı.

İkinci yılımın yazında, darbe girişimi olmuştu. Savaş ucaklarının ustumuzde ucup durması cok korkunctu. Fakat ucuncu yılımda kamu duzeni sağlandı ve turistler tekrar İstanbul’a gelmeye başladı. Cocukların tekrar ic rahatlığıyla okula gelebilmelerine cok seviniyorum.

アヤソフィア
İstanbul, mavi gokyuzu ve deniziyle harika bir şehir. Burada ailemle cok guzel gunler gecirebildiğim icin mutluyum. Japonya’ya dondukten sonra Turklerin cana yakınlıklarını ve Turkiye’nin değerli kulturel miraslarını tanıtıp, Turkiye’nin guzelliklerini anlatacağım.

Turkiye’ye gezmek icin bir daha gelmeyi duşunuyorum. Geldiğimde buluşalım. Şimdiye kadar yaptığınız her şey icin gercekten cok teşekkur ederim.
hosomi

ギュレギュレ パーティー(幼稚園のお別れ会)

トルコと日本のケーキ
イスタンブールにある現地の幼稚園(トルコ語)に通っていた息子は、最後の登園をしました。

今日は、お世話になった先生や友達に感謝の気持ちを込めて、同僚とオリジナルケーキを用意しました。トルコと日本の友好をテーマにデコレーションしてあります。

ギュレギュレパーティー
トルコの先生は、子供をとてもかわいがってくれます。息子も3年間、とても楽しい日々を過ごしたようです。トルコ人の友達ができてよかったです。トルコ語も家族で一番上手になりました。

4月からは、日本の認定子ども園でお世話になります。

イスタンブールに駐在する家族の子女は、英語系の幼稚園か、トルコ語の幼稚園かを選択することになります。英語系の幼稚園から小学校に進学してくる子は、すごく英語ができます。トルコ語の幼稚園では、現地の生活や文化の理解が進みます。どちらも一長一短ありますので、いろいろ情報を集めて選択されるとよいと思います。

マービー幼稚園は自宅に一番近く、送り迎えも楽でした。日本人もたくさん通っておられるので、トルコ語に不安があっても、子供はすぐに話せるようになります。お勧めの幼稚園です。
Mavi Dunya Cocukevi
http://www.mavidunyakres.com/ja/
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索